FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスを祝って

2008年12月28日15:30

年末を目の前に、クリスマス話題って言うのもちょっと変なのですが、先日招かれて行った夫婦共通の友人でイギリス人女性宅でのはなし・・・

きれいにクリスマスデコレーションされたそのアパートは、けっして高価な家賃のアパートではない(6畳3部屋)のですが、多分お隣さんとは別世界だと思われる程“きれいなアパート化”していました。
クリスマスツリーもこんな感じだったかなぁ・・・こんなふうにオーナメントをつければクリスマスツリーにも意味がこもる様な気がするけれど・・・
180px-ShornTree.jpg

食わず嫌いな私は初めてクリスマスプディングたる物を口にしました。
そうとう甘いと言う事は前々から聞いていたのですが、イギリス人を主人に持つのに『クリスマスプディングも食べたことないのぉ~??』と言われそうなので、取り合えず試食・・・

炎と共にプディングがテーブルへと運ばれて
200px-Christmas-pudding-flames.jpg
その炎が消えてチョコチョコッとお皿に盛って行く訳ですが、このプディング自体お腹にずっしりと重そうです。

そのプディングの上から、ブランディソースをかけ、そのサイドにはラムバターを・・・
こりゃあ、美味の一言
10116965775_s.jpg

ぜひ、皆様にも伝統的なクリスマスプディングをお試し頂きたく思います。

<日本国内では下記のお店でプディングを購入出来ます。>

フォートナム・アンド・メイソン
日本各地の有名デパート内では必ずと言っていい程販売しているフォートナム・アンド・メイソン・コンセプト・ショップでは、ロンドンから届くクリスマスプディングを販売中(数量限定)。付け合わせもはコニャックバターもある様です。
http://www.fortnumandmason.co.jp

そして、今回クリスマスプディングが大好きになった私は色々と友人にも聞いたり致しましたが、やはりイギリスの方はプディングがお好き・・・
まぁ、私達夫婦も然りですが、ことあるごとにプディングを食べます。
もちろん、風邪がお腹に来てあまりしっかりした食事をとれなかった後などにも、我が家では『さぁ、少し元気が出る様にプディングを食べる??』みたいな事になる訳です。

そんなイギリスにはプディングクラブたるものがあるそうです。
http://www.ukfood.jp/sub/topix/tpx_15.html

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

受信コメント

受信トラックバック

最新記事

23
01月

冬の乾燥肌、そして蕁麻疹には

冬と言うと私の様な年齢になると『乾燥肌!!』と答えてしまうのですが、同じ様なお悩みの方も沢山いらっしゃるはず。私はかれこれ1年半以上前から蕁麻疹がでるようになり

15
12月

シーザー・ミランの今日の一言

シーザー・ミラン 『Feed your dog calmly and quietly, never giving him food when he is jumping up and down. Feed him when he is sitting down, calm-submissive.』

12
10月

秋の日:鎌倉にて

秋日和が続いた3連休の一日、2匹と2人で散歩に出かけました。いつもは1日に4回~5回は外を一緒に歩くのですが、私達が言う散歩って、ちょっと長めの散歩なんです。雲のき

04
09月

中国で生きたまま皮を剥がれて毛皮にされる動物たち

中国では年に2,000,000匹の犬猫が毛皮のために"生きたまま”皮を剥がされて殺されています。 毎日5,479 毎時間 228 毎分4匹の計算です。 なぜ生きたまま? **生きた

30
08月

自然災害に備えて~愛犬の靴

最近関東地方には地震が発生しています。その度になるけたたましいauの災害時の警報・・・そちらの法が恐ろしいのですが。先日の警報は、携帯電話を抱えたまま、起こりえる

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

シェルタードッグズ

ロンドン『英国王室御用達』案内

イギリス的生活とアメリカ的生活

ソニアのショッピングマニュアル 1 新装版

ソニアのショッピングマニュアル 2

検索

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

FC2カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。